三井住友Visaカード-作ったきっかけと持ってみた感想【クチコミ投稿】

リボルビング払いを利用して年会費無料にする 投稿者:マルコさん

三井住友VISAクラシックカードを作ったきっかけは大学の生協のカードとクレジットカードが一体化したもので大学の生協カードとして在学中は使用するついでに作ったということでした。

学生だったので審査などは両親が保証人などになっていたからだと思いますが、何の問題もなく普通に作ることが出来たので特に審査の厳しいカードだとはそのときは思っていませんでした。

 卒業後そのまま社会人になっても持ち続けていました。改めて調べてみると意外に審査の厳しいカードだということを知りました。

だからそのまま持ち続けてもいいかと思っていました。

でも今度は、社会人になると年会費が発生するということがわかったので継続しようか、それか他に年会費が発生しない方法がないかと調べてみました。

するとリボルビング払いにして1度でも利用履歴があれば年会費無料になるということで、リボルビング払いに変更することにしました。

リボルビング払いというと金利が高く使ってはいけないイメージがあり、リボルビングは一定額の支払いが続いていくイメージがあると思います。

でもリボルビング払いの1回分の金額以内の利用なら1回払いとなって利子も発生しません。これを利用して事実上年会費無料のにすることができるというわけです。

なので三井住友VISAクラシックカードは金利の発生しない1ヶ月分の支払い以内で買い物などに利用するようにして、それ以上をカードで払う場合はメインのカードを使っています。

使ったみた感想は信用度が高そうという感じです。使い方が限定されますが学生の頃から使い慣れているのもあって手放す気はありません。現在は2枚目のスペアとして使っています。